忍者ブログ

BOXMITH -きぞは工房ブログ-

きぞは工房代表「きぞはる」のブログ

ハチリンホルダー・いっせい皿ホルダー・改良リングホルダーを作りました

きぞはるです。

ジャグリング道具ホルダー、新たにリクエストがあったので作ってみました。

ハチリンホルダー。



基本的に背中に装着するイメージです。
ノエルさんから頂いたレビューを要約すると。

・ハチリンとホルダーのフィット感は良好。
ノールック片手脱着、ハチリンがホルダーの中で暴れない、等、上々の仕上がりのようです。
ただしこれはノエルさんのハチリンのサイズを事前に聞いていたためです。
ハチリンは一体成型の薄いもの、2枚のリングをテープで固定した(持ち手が)厚いものとバリエーションが多いため、汎用的にどんなハチリンにも使える、となると難しそうです。

・服とホルダーのフィット感も良好。
ズボンやスカート等何種類か試したが、いろんな服に合うと言っていただけております。
ホルダーシリーズ全般の話になりますが。
服とホルダーのフィット感、いわゆるベルトクリップのフィット感は悩みに悩みぬき、多くの失敗を重ね今の形に落ち着いているので、これは本当にうれしかった。

ちなみに、少し前にtwitterで上げていたハチリンホルダーは、ハチリンを上方向に脱着するタイプでした。上記のレビューもそれに基づいております。
しかし、ハチリンを背中につけた場合、腕の動きの都合下向きに脱着したほうがスムーズではないのか?と指摘があり、上記拡大画像のハチリンホルダーはマイナーチェンジ版の下向き脱着のものとなっております。



いっせい皿ホルダー


こちらもリクエストがあったので作ってみました。

一番左がオーソドックスなシングル用。
中央が、デュアル用その①。上部のホールド力が弱く、特に使い道がないです、、、。
一番右が、デュアル用その②。いっせい皿が2枚ないので検証はしていませんが、その①の反省から少し改良。

全体的に言えることなんですが、ハンドスティックを装着させるのが難しい。
ハンドスティックは人によって使っている太さが全然違うので、それこそ可変機構やらバネやら特殊な機構が必要になってきそうです。



最後に、改良リングホルダー。




以前のリングホルダーのフィードバックを得て、新作しました。

リングホルダーで言われたフィードバックは、9リングに挑戦するときに、右手4枚左手3枚、腰の左右に1枚ずつでスタートできればと聞きました。

右のフック型のものは、それを素直に反映させて、コンパクトにリサイズしたものです。
左のものは、引っ張るだけで外れることを念頭に置いた新型です。

左のものは、外れにくさと外れやすさの塩梅が非常に難しかったです。詳細な検証はこれからですが。
また、ウィンドストリームリング(画像のリング)と致命的なまでに相性が悪いです。
外すときに、小さな穴にはまります。




以上





PR