忍者ブログ

BOXMITH -きぞは工房ブログ-

きぞは工房代表「きぞはる」のブログ

スポンジボックス

きぞはるです。

スポンジ製のシガーボックスを作りました。

想定より面白いものになったので将来的にきぞは工房にて販売する予定です。
今回は紹介と販売予定について書かせて頂きます。

■スポンジ製のシガーボックスの設計情報
サイズ:180×120×60mm
重さ :180g
 ※参考として、同じサイズの"ぷらきぞはこ"の重さは235g、"軽ぷらきぞはこ"の重さは195gです。


始まりは個人用にスポンジ製の箱が欲しいと思ったことです。
ノートPCで動画を見る片手間にフラリッシュの練習をしたい!
が、普通のシガーボックスだと液晶に当たったりとかが色々不安なのでスポンジ製が欲しい!といった具合です。

最初は「シガーボックスっ”ぽい”重さのスポンジくらい簡単に見つかるだろう」と思っていたのですが、調べて見るとこれが中々見つからない。
気が付けば掛かること数年。いかにスポンジを舐めていたかを思い知らされました…
それがこの夏にひょんなことから良い感じのものが見つかり、ようやく出来上がりました。


基本的には1箱だけで十分遊べる道具だと思います。
使ってみて気が向いたら3箱そろえて夜の家連で使うとか。
気軽さ重視のボックスです。


数名の方に協力頂いて数週間テストをした感想は以下の通り。

・1箱だけでボディバランス全般を部屋練習するのにちょうどいい。
・頭の付近に投げる等、危険度の高い技を恐怖心や怪我のリスクなく練習できる。
・5箱カスケードなどの練習にも良いかも。
・マットゾーン以外で練習ができるので、大きなイベント等で他道具との技術交流がしやすくなるかも。
・軽くはあるが慣れたら意外とルーティン練習に使えるかもしれない。


精度に関しては、4ダイヤモンド・4閂が決まる程度の精度はあるようです。
ちなみに5箱の技に関しては用意した道具の数が足りておらず不明です。

耐久性に関しては、外で使う事を想定していませんので度外視させてもらっています。
あと未知数な部分は、使い込んだ際の歪み具合やサイドシートを貼った際の使用感でしょうか。


なにぶん完成して間もないためデータが不足していますが、JJFでマットゾーン以外でも使えるということに興味がある人向けに9月末~10月頭頃にリリース出来れば、と思い進めております。
面白い物好きの方に購入いただき、色々と遊び倒して頂けますと幸いです。


以上
PR